映画・音楽・ いい男たち

懐かしい思い出や、好きなものを書いています♪

QUEENとフレディ・マーキュリー♪

輝ける英雄伝説・・・(QUEEN with David bowie,- Heroes♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


61C9+8lALjL
david-bowie-installation-3
無題




David Bowie・・・類稀な個性と多彩な顔で魅了した、一人の男(英雄)
時に、美しく妖艶な顔を持ち、
時に、男も惚れる凛々しさを放つ独創的世界感

今、「伝説」という名の星となって輝く・・・☆





 YT→David Bowie Heroes

盟友、デヴィッド・ボウイはその昔、フレディの追悼に駆けつけた
彼は祈り、空の英雄を称え、別れと愛を送った
そして、その友が待つ星に旅立ち、永遠の輝きと伝説になった

深く響く声と、彼のパフォーマンスは目を奪うものがあった
その影響は年代も男女も問わず、語り継がれるだろう☆


mqdefault
mqdefault



*・゜゚・*:.。..。.:*・  ゜*・゜゚・*:.。..。.:*  ・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜  *・゜゚・*:.。..。.:*・゜


2016年の始まり、、訃報の驚きと胸の痛みが覆う
音楽の中でも、別枠にしている「Queenとフレディ」の括り(カテゴリ)から
ここでの楽曲は、代表曲の「Under Pressure♪」にすべき、と考えた、、
しかし、共に輝くのならやっぱり「Heroes♪英雄」が相応しい!


versus_bowie-queen



 R.I.P David Bowie and Freddie Mercury forever ☆

bowie-mercury



あの時、一緒に歌えなかった曲や出来事のあれこれを
こうして二人は再会し、きっといつまでも談笑しているだろうな・・・


逢いたくて・フレディ☆・・・(Queen - I Want to Break Free Live in Budapest 86'♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!





Budapest 1986♪
(※お借りした作品は、画像も音も美しくて感動!)


数あるライヴの中でも、最も質の高さを誇る☆と言われる
1986年のLive in Budapest だ

当時、ワタシがまだW〇〇〇Wに加入していた頃、、(過去形か)
このライヴが放送され、VHSテープの一番高いヤツ!を買い
一回録りのツメ折り保存盤にしたものだ、、(ブ、VHSって、どんだけ昔?)

今じゃ、過去の画像も音質もデジタル時代のリマスターで、難なくだろうが
その昔は、会場や色々なコンディションが左右し、ライヴならでは、の
良し悪しが出る まあ、それもライヴの楽しみ方なのだが(笑)

しかし、このブダペストだけは永久保存版の一つに挙がる
それ位に、とにかく音がいいのだ!
今、まさに、そこで歌っているようなフレディの姿、、
力強くキレのあるサウンドをバックに、フレディの声がそれを遥かに上回る 
ハリのある声で、動く身体と同じように高く伸びやかに歌い上げる

フレディが魅了するものは、きっと全世界共通なのだろうな
ぶっ飛びオーラに溢れ、誰も真似の出来ないスタイル
お茶目で、繊細で、可愛くて、パワフルなライヴで全てを曝け出す
いつ見ても、その世界に一気に引き込まれ、彼の魔法を浴びるのだ


Sacha-Baron-Cohen-freddie-mercury
Freddie-Mercury-in-Zandra-Rhodes-by-Mick-Rock-in-1974--665x385Freddie-Mercury-in-Zandra-Rhodes-by-Mick-Rock-in-1974--665x385
japan1975queenjapan1975queen
arlequin05arlequin05
freddiemercuryfreddiemercury


ああ、、いつまでも経っても逢いたさが消えない
そう思わせてくれる、愛すべきフレディの姿、、
ヘイ!エブリバディ!声出てないぜ~!俺と一緒に歌え~!

拳を突き上げ、時に手を差し伸べ、誘い込む
クルクル回り、カクカク歩く おケツをパシパシ叩き
のけぞり、振り乱れ、着てるものは脱ぎ捨て、、(笑)
妖しい仕草でマイクを自在に操り、最高に自分が楽しむ

過去のどのライヴにも、そのフレディの姿がある
懐かしくて、寂しい・・・逢いたくて・フレディ☆
永遠に、彼との時は止まったままだ


無題




シャープなビートが追う・・・(Queen - Brighton rock♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!








久しぶり、大好きQueenの登場!
カテゴリを作っているくせに、これまで挙げた曲って
僅か十数曲じゃないか、、これってどーゆーこと!?
いやいや、、だってね、選べないくらいにあるんだもん
(ふん、そーゆー言い訳もあるな、、)

Queenの曲は、初期の頃の衝撃が大きいせいか
どうしても、ファーストから5枚辺りを何度もヘビ・ロテしてしまう
勿論、後半も素晴しく、フレディの全盛期と圧巻のライヴは
世代を超え、今でも愛される名曲&名場面で蘇ってくれる

今回、ズドン!と、ガンガンのロックをかましてくれた
ブライアンのギター、、これが通称=※ ‘‘ じょんがら弾き ’’
(※、、って、ワタシが勝手に付けた呼び名なんだけど、、)
この独特の奏法は、後にも先にもブライアンしか出来ないだろう
彼のハンドメイドギターだからこそ、の、音だ
ギターを自分で作っちゃう天文学者だもんね、、はははは、、
凄すぎて笑うしかない、、だからこそ、ガンガンロックが尚、かっちょいい!
で、一応、元サイトを貼っておこう☆→Brighton rock♪

サードアルバムのジャケットも濃厚、、ティーンエイジだった時代
LPの表紙を食い入るように眺め、その妖艶かつ、異国の色気に
乙女心は真っ赤に燃え(笑)、息がハアハアと荒くなるような
危ない状況だったのを覚えている、、 (ホントにアブナイ頭だ)
それ位、ガキんちょの胸にズドンと矢を差す衝撃だったのだ!

改めて聴いてみると、2分過ぎから突入する看板ブライアンの
じょんがらギターのスピードと、ディレイマシン効果の追いかけ音、、
これがまあ~かっちょいいの何の~~!
それとは別に、今回タイトルにしたシャープなビートとキレ
そう、ロジャーが叩くドラムの音だ☆


brian-may-queen
920775_542089205841907_649831171_o



天性ロッカーを誇るロジャーのドラム音は、独特のキレがある
走るギターに絡む、ハイトーンヴォイスとコーラス
それを追いかける鋭いビート、、唸るギターは
まるで欺くかのような音の連鎖で、左右から挑発し
辺りにエコーの混乱を振り撒く、、そして、瞬く間に5分を走り去る
まったく、何というロックの波だろうか・・・何度聴いても最高だ!

Queenの世界は、その曲の数だけのドラマティックさがある
40年を過ぎ、これほどに熱くさせるバンドは他に居ない☆




黒い魔法の夜・・・(QueenⅡblack side♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



dark-gothic-fairy




Queenのアルバムで、最もドラマティック、かつ別世界へ
連れ去ってくれるのは、初期の作品の中でも
セカンドアルバム「Queen Ⅱ」だろう

別世界へようこそQueen II Side 2 ("Black") Medley 1
   ("Black") Medley 2

LPこと、レコード盤時代にしか味わえないノンストップ演奏
特にB面のブラックサイドは、聴き手の身体を丸ごと
魔界へ引きずり込むのだ☆


Artwork _ 7



魔界への案内人は、雲を引き連れ
辺りをありとあらゆる色に染め上げる
それは暗黒から美しい絶景まで、甘美と混濁が入り交ざる

そして、気がついた時には もう、そこから逃れられない

こうして、何度も何度も
魔界への道を味わいたくなる



BlogPaintBlogPaint



魔界の使者、フレディの眼差しは
黒い女王のイメージそのもの

伝説となったQueen
彼の描く世界は、過ぎる毎に新鮮で堪らない!
言葉もいらず、ただその魔力に酔うばかりだ

今日も、魔界のノンストップ馬車は
どこかで人々を狙い、魔法を掛けているに違いない

・・・とうとう、人さらい扱いになったフレディ、、
ワタシの勝手な魔界描写のせいね、ひゃあ~ドロドロ~♪
また会おうね~素敵な魔王&女王フレディ!






ぶっ飛びジャケット・・・(Queen Fight From the Inside♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!







へヴィなサウンドに、個性的なハスキーヴォイス
お馴染み、フレディのハリ声とは違う、ロジャーのヴォーカル曲だ

う~ん、、いつ聴いてもかっちょいい!
このドスドス感は、もやもやなんて吹っ飛ばしてくれる
スカッと気分爽快になるくらいに、サイコーだ

それぞれの個性が際立っていた彼らは、アルバム毎に
素晴しい楽曲を織り込んでいる

中でも、ドラマーのロジャーは、まさにロッカーそのものだ
刻まれるビートとリズム、高くちからのある声が、地に響く
その心地良さは堪らない☆


Queen_RockWorld_frontAllQueen_RockWorld_gate



あった!あった!サイト画像からお借りしたものだが
今のCDでは、こうはいかない、これぞLPの醍醐味よ、うんうん
だら~んと、長くぶら下げる形になる表と裏のジャケットに
あの頃の感動が蘇る~♪

しかし、まあ~、、このジャケットにはぶっ飛んだ!(笑)

見た途端、あまりのリアルな描写と、まるで世紀末のようなSF感
つるりん頭(笑)のジャンボなロボより、逃げ惑うお客さんら、、(お客?)
いや、人間たちの顔が、ホラーそのもので遥かに怖い!

これまでの美しく、幻想的な魔界の貴公子たちをイメージしていた頭が
ハンマーでガツンと殴られたような衝撃!見れば見るほど
‘‘えええ~?今までのQueenはどうなったの?’’
‘‘一体、彼らはどこに行くの?みんな死んじゃったの?’’
と、ぶっ飛びジャケットを見ては、ヘナヘナと泣きそうになった、、
懐かしき夢見る乙女時代だ・・・(ウソつけ!)わはは!

当時、ライヴ映像などなかった学生の頃、2500~3000円の
高いお金を払って買うLPは、お宝もいい所だった

特に、こうしたジャケットの見開きは、想像をかき立て
新譜の感覚にワクワクの夢見心地にも、ゾクゾクの恐ろしさにもなった


18734879_o1



Queenのアルバム「News Of The World 世界に捧ぐ」
1977年リリースの時代、ティーンエイジのワタシには、目と耳に飛び込んだ
新たなもの(LP)が、とんでもなく壮大な世界だった
幻想から一転、現実と先の読めない未来にぶっ飛ばされた感覚、、

今でこそ耳慣れた名曲、代表曲の「We Will Rock You♪」
続いてお決まりの連続曲となった「We Are The Champions♪」
先を見越したかのように、世界に向けた彼らのメッセージが
その頃は、あまりにも大きすぎて困惑さえしたものだ
何とも未熟な世代よのう~(笑)

どれだけ過ぎようと、永遠のQueen、それは限りなくドラマティック☆
彼らのクリエイティヴの非凡さに、改めて惚れ惚れする
News Of The World (Full Album)








☆ はじめに・・・☆ 動画に関しては時として再生できなかったり、無効によりサイトでご覧頂くものがあります。 また、残念ながら削除される場合もありますのであらかじめ、ご理解下さいませ。
最新記事
ギャラリー
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
ようこそ!
お気に入りの俳優や、映画のシーン、音楽など、ジャンルに拘らず好きなものを書いています。懐かしさで振り返る思い出綴り。「QUEENとフレディ」大好き♪個性派曲者も大好き☆ 別館に、マーク・ノップラー大好き♪(ダイアー・ストレイツ)の部屋=「knop♪knop」http://knop-mk.blog.jp/があります。※コメント欄をログインにしていますが、現在メール機能の不具合から問い合わせ等の送受信が出来ません。フォームも開かずのままですが、「好き」を呟く部屋としてお楽しみ頂けたら嬉しいです。 管理人reo18(^^)
最新コメント
ギャラリー
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • ライブドアブログ