ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!





Budapest 1986♪
(※お借りした作品は、画像も音も美しくて感動!)


数あるライヴの中でも、最も質の高さを誇る☆と言われる
1986年のLive in Budapest だ

当時、ワタシがまだW〇〇〇Wに加入していた頃、、(過去形か)
このライヴが放送され、VHSテープの一番高いヤツ!を買い
一回録りのツメ折り保存盤にしたものだ、、(ブ、VHSって、どんだけ昔?)

今じゃ、過去の画像も音質もデジタル時代のリマスターで、難なくだろうが
その昔は、会場や色々なコンディションが左右し、ライヴならでは、の
良し悪しが出る まあ、それもライヴの楽しみ方なのだが(笑)

しかし、このブダペストだけは永久保存版の一つに挙がる
それ位に、とにかく音がいいのだ!
今、まさに、そこで歌っているようなフレディの姿、、
力強くキレのあるサウンドをバックに、フレディの声がそれを遥かに上回る 
ハリのある声で、動く身体と同じように高く伸びやかに歌い上げる

フレディが魅了するものは、きっと全世界共通なのだろうな
ぶっ飛びオーラに溢れ、誰も真似の出来ないスタイル
お茶目で、繊細で、可愛くて、パワフルなライヴで全てを曝け出す
いつ見ても、その世界に一気に引き込まれ、彼の魔法を浴びるのだ


Sacha-Baron-Cohen-freddie-mercury
Freddie-Mercury-in-Zandra-Rhodes-by-Mick-Rock-in-1974--665x385Freddie-Mercury-in-Zandra-Rhodes-by-Mick-Rock-in-1974--665x385
japan1975queenjapan1975queen
arlequin05arlequin05
freddiemercuryfreddiemercury


ああ、、いつまでも経っても逢いたさが消えない
そう思わせてくれる、愛すべきフレディの姿、、
ヘイ!エブリバディ!声出てないぜ~!俺と一緒に歌え~!

拳を突き上げ、時に手を差し伸べ、誘い込む
クルクル回り、カクカク歩く おケツをパシパシ叩き
のけぞり、振り乱れ、着てるものは脱ぎ捨て、、(笑)
妖しい仕草でマイクを自在に操り、最高に自分が楽しむ

過去のどのライヴにも、そのフレディの姿がある
懐かしくて、寂しい・・・逢いたくて・フレディ☆
永遠に、彼との時は止まったままだ


無題