ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



The%20Jacksons%20-%20TortureVictory-album-cover



懐かしいレコード(LP)の大きなアルバムジャケット時代
今のコンパクトにはない、夢のような世界が広がったものだ

マイケルの歌を知ってはいても、なぜか手元にはなく
それなのに唯一買ったのが、ジャクソンズのLP「ヴィクトリー♪」
中でも、一番聴いたのがこの曲だった




数あるバージョンの中から、この作品が気に入った
それは歌詞だけでなく、トップのジャーメインと、後から入るマイケル
それぞれのネームクレジットがあるからだ

二人の声の対比が、お互いを引き立てていて
聴く度に圧倒され、そのビートに熱く駆られる
ジャーメインのへヴィで伸びのある力強さと、マイケルのシャープな鋭さ
そのトーンが一層魅力的で、好きな曲である♪



The+Jacksons++Victory+Tour
JSvZf


マイケルの有名なキレのあるパフォーマンスは、彼しか出来ない
どれだけ近づこうと真似しても、彼にしか出来ない
プロのダンサーが出来たとしても、彼にはなれないのだ☆

永遠のマイケルが放つ、光とビートは彼だけのもの・・・



1016690_YRKVOOJPATQWBMQ
bscap011



改めて、彼らの素晴しい世界に惚れ込む
輝きに包まれ、いつまでも褪せない、、その一つだ