ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!






その昔、スポーツジムで働いていた頃、広いフロアーに音楽を流し
セルフシステムのトレーニングを補助する、、という形だったため
音楽好きなワタシは、自分好みの曲をニマニマしつつ
お客の層や時間帯に合わせ、かけていた

DJこそできなかったが(当たり前だ!(笑))ランダムにイカす曲を
チョイスし、録音テープを作ったりして(うは~古い時代だ、、)
「やる気」の出るような雰囲気を作りたかった

そんな中、ある大学生のバイト男子が差し出したCDがこれ♪
後にも先にも、このバンドの曲はこれしか知らない
それだけに、今でも鮮明に耳に残っている

デフ・レパードのアルバム「ヒステリア♪」
ジャケットを見れば、ぐはっ!っとなる、、これぞへヴィ・メタル系・・・!?
しかし、抱くイメージとは違い、楽曲にどこか、哀愁を感じる
パワフルであり、繊細で美しいメロディとギター、それにコーラス
特に好きなのが、この「ヒステリア♪」だ

バイト男子が教えてくれたのをきっかけに、興味を持ち
数年後に、たまたま観たのがQueen(フレディ)の追悼ライヴでの
彼らだった そこには、ドラムのリックが(事故で失ったため)
片腕で叩く姿があった

彼の為に、特別に作られたドラムキット
その足元は裸足だった ペダルを踏み、ドラムが力強く響く
ヴォーカルのジョーは振り返り、彼とアイコンタクトを取る
それがとても印象的だった


Def-Leppard-Hysteria--Sew-On-1374




高い天井のジム内フロアーに広がる音が、反響しつつ
巨大なスピーカーから、全身を包むような感覚を覚えた
それ以来、閉店後の掃除タイムは、この曲がボリュームUPで
流れるという、恒例の日々だった(笑)

この当時は、まだ組織規制も厳しくなく、社員もバイトも
皆、自由で和気藹々と楽しかったなあ~

懐かしさにHIT!という訳で、思い出した一曲♪