ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


見所は、どれだけでもある、、

いい男は、主役だけ?・・・とんでもない!
囲む周りに、わんさと居て
引き立てるし、逆に食ってしまう時だってある




元サイトはここ→007ポーカーゲームシーン☆

ダニエル・ボンド1作目「Casino Royale カジノ・ロワイヤル」から
最終対決のポーカー・シーン
心理戦にお決まりの、目にズームが行く、、

しかし、今回ワタシの決め手になったのは、年末のSkyfall以来
落っこちたままの、クラクラ青い目ボンドでも
ブラフ(はったり)顔の、渋いおじさまル・シッフルでもない
中央で、淡々と美しい技を見せた仕事人・・・
鮮やかな手際でカードを配るディーラーの彼なのだ
(Dealer・Daniel Andreas ダニエル・アンドレアスさん)

動画は、イタリア語バージョンになっている
これは、散々探したシーンが英語バージョンには無かったから

そのシーンとは、最後のたった「2秒余り」なわけで(笑)
4から8までのストレート・フラッシュが並び、仕事人ディーラーが
「Winner Mr.Bond」を告げる
その徹した仕事ぶりに対し、ボンドが‘‘赤い板1枚’’
(劇中では100万ドル)を、彼に滑らせる
ディーラーがスマートに発する「Thank you very much・・・」

この僅かな最後のやりとりが堪らない!

ワタシの目が、何度も釘付けになった2秒のシーンだ


Andi
Bounty_on_Andreas_Daniel




鮮やか仕事人、、オーストリア出身のアンドレアスさん
事(こと)の流れだけに徹したプロそのもの
バッジョ似のハンサムフェイスは、本業もディーラーさんのようだ
(資料が少ないゆえ、もし違ったらお許しを、、)

腕の長さ、物腰、カード扱いに恵まれた綺麗な手
人物チェック!・・・が入ったのは、きっとワタシだけではないハズ
(同じDanielだし!何だかウレシイ~ヒヒヒ!