ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!





最近、ワタシ好みの作品がCATVで流れている
中でも、この「ソードフィッシュ」は、豪華面々と言うか
一癖ある役者ぞろいで、ワクワクする!
展開もテンポ良く、切れ味抜群な作品だ

何と言っても、画面を覆うような圧倒的広がりを見せる
トラちゃんこと、トラボルタとっつあん!
(ねえ、広がりって、、顔が広い=ワイドってコト?)
コラッ、シーシー!それを言っちゃダメでしょ!

このトラちゃんが好きで、買ったDVDなのだが、共演らが
どれもこれも、いい顔揃いなのだ
ハンサムなヒュー兄貴は置いといて、、だって、ハンサムは
ここでは除外対象なんだからね、また今度!(はあ?)

ワタシのお目当ては、OSTジャケットの後ろに立っている
ドン・チー(愛称)こと、ドン・チードル!


img_1195055_32531975_1



う~~~ん、、イケテますねえ~!好きだわ~!
地味なんですよ、ドン・チーはね、でも味があって
どこか存在感を必ず残す人

「ホテル・ルワンダ」で高く評価され、知れるようになったけど
もっと以前から、作品の中で光っていたな
主演の脇から、チクッと刺すようなアピールをする感じ

最近では、「オーシャンズ11」シリーズで、、と言えば
ああ~それなら知ってる!となるかな?
マジメな顔で、とぼけたセリフをボソッと言うスタイルが
とにかく好きだ シリアスもコメディも何でも出来るマルチタイプ

あ!ドン・チーだ!って、ついつい叫んでしまう
作品中で、顔を観るだけでウレシイ俳優の一人だ


119091419972616409814



ね?イケテルでしょ?
オーシャンズの時のドン・チーでした(笑)