ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!





Queenのギタリスト、ブライアン・メイのファンなら
この曲を、ベストの中にきっと挙げるのではないだろうか、、

ワタシも、その中の一人である
アコースティックナンバーで、ライヴでの代表曲は
言わずと知れた「Love Of My Life♪」だが、ワタシはこの39’が
強く頭に残っている こうした映像やDVDもない時代
レコードジャケットが見せる色、サウンドと歌詞から描かれる風景を
想像しただけで、果てしない旅の頭だった(笑)

サイトで解説してあるように、ブライアンは天文物理学の博士号を
持つインテリジェンス、しかもあのギターを自分で作ったのは有名な話
ダントツオーラの(笑)フレディに対抗できるギターの音とは
正反対な、繊細で細い声と貴公子のような姿に、当時のファンは
さぞや翻弄されたことだろう、、

どんなに時が流れても、帰ってくる思い
また、旅先で会えるという思い、、辿り着く場所を探す
そんな、永遠の船旅ソングが好きだ


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



50100272965


食ってやるぞ!とばかりの「怖ろしやフレディ」と対照的な
美しいブライアンの対比、、まさに黒ワシと白鳥の世界だ!
でも、このフォトは、比較的おとなしいフレディさんだなあ~
慣れないギターで緊張気味?ククク・・・

B:・・・なあ、フレディ、頼むからボクのギター食わないでね
F:・・・お!これ食えるの!?ってゆーかさあ~、、
ギターのコードってどこ押さえんのか分かんないよ!

※フレディさんは、とても素敵なパフォーマーです(笑)
みんな彼が大好きです、、永遠のフレディ~また会おうね~