ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!
img_957875_61143711_2


 サム・シェパード&チャック・イェーガーのお宝ツーショット 





うええ~~カッコいい!でも、何て凄まじい状況・・・
音楽が「フラッシュダンス♪」とは、何ともピンと来ないが
こんな状況だから、かえってよかったのかも!爽やかで(笑)

ーーーーー ☆ ーーーーー

映画「ライトスタッフ」を観たのは、伝説のパイロットである
チャック・イェーガーさんを、先に知っていたからでもあって
映画の主人公の一人として、アドバイザー兼
カメオ出演もしている
(※イェーガーさんの経歴はウィキ検索に詳しくあります

映画のストーリーは、華やかな表舞台で、宇宙飛行士達が
注目されるさまと同時進行で、音速への挑戦をするパイロットの
いわゆる、表と裏のような展開で進んでいくのが、なかなか面白い

イェーガー氏役のサム・シェパードさんが
ラストシーンで、マッハの記録を出したものの
失速、機は墜落する だが無事生還、、という場面で終わる

表も裏も関係なく、ここではテスト&失敗を繰り返す膨大な
時間と費用にも増して、何より過酷な肉体への限界を
強いられたテストパイロットという人達に、感動してしまうのだ

映像にあったように 離陸から、垂直上昇の角度が凄い!
マシンも凄いが、もっと凄いのはそれをやってのける人間だ!

ほんの数秒で、雲を抜け、空が変わり、失速手前で見た輝く星
宇宙に手が届く・・・それを目の当たりにした時
何を感じるのだろう、、そう思うだけで鳥肌が立つ!


1


フライト・ジャケットのカタログで見かけたのが
最初のイェーガーさんの名前だった


200px-Charles_Yeager_photo_portrait_head_on_shoulders_left_side
200px-ChuckYeager


 チャック・イェーガー 
1923年生まれ~現在(89歳)

 アメリカ空軍の軍人 
世界で始めて音速を超えた人物