ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!




予告編追加しました!

ヒート プレミアム・エディション [DVD]

ヒート プレミアム・エディション [DVD]

監督:マイケル・マン
キャスト:アル・パチーノ ロバート・デ・ニーロ ヴァル・キルマー ジョン・ヴォイト
トム・サイズモア ナタリー・ポートマン ダイアン・ヴェノーラ 


・・・冷徹無比の犯罪組織ボスのニール(ロバート・デ・ニーロ)と
仕事に憑かれて一般的な家庭生活が送れない
刑事ヴィンセント(アル・パチーノ)。
追うものと追われるものの駆け引きとせめぎ合い。
やがて二人はそれぞれの抱える孤独のうちに奇妙な共感を覚える。
だが、彼らには避けては通れない運命の直接対決が待っていた・・・。


アル・パチーノとロバート・デ・ニーロが共演したアクション大作。
犯罪組織のボスが率いる一群と、暗黒街からも一目置かれ
鬼と恐れられる敏腕警部との壮絶な戦いを描く。
白昼のLA市街地を舞台に堂々繰り広げられる銃撃戦は、
他に類を見ない臨場感と興奮である。
(作品解説より、参考抜粋)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


これは、何と言ってもアル・パチーノとデ・ニーロさまの2大共演が話題です。
それだけではなく、監督のマイケル・マン氏の作品は
硬派でメッセージ性のあるものが定評ですが、
それを抜きにしてもこの長い上映時間を全く感じさせない
テンポよく運ぶストーリーに引き込まれます。


二人の顔合わせシーンがほんのわずかで残念という声もあるようです
私としては「どちらが勝つのか」という表向きよりも、
言葉のやりとりでの緊迫感や共感など、孤独な戦いの内面を
描いてある方が好きなので、面合わせはなくてもよかった
ような気がしますね。まあ、ここでお互いが「理解」する
という意味では会ってよかったのでしょうけど。
だって・・・どちらに軍配なんて無理ですから!


こうも大物同士になると、観ているこちらが緊張してしまいます。(笑)
以前、ジャック・レモン、アル・パチーノ、エド・ハリス、アレック・ボールドウィン
アラン・アーキン、ジョナサン・プライス、ケヴィン・スペイシーといったスゴイ
顔ぶれの摩天楼を夢みて プレミアム・エディション [DVD]という作品を観て
まるで、年末時代劇のような豪華な顔合わせにびっくりしたのを覚えています。
今ではとてもありえない顔ぶれで、「お年玉」をもらった感じでした。(笑)


ここで「ヒート」をご紹介しましたのは、あるシーンが大好きで
どうしても本館thovenaつながりのミョンミンさまと同じ
「手」の動きが美しいデ・ニーロさま
に出てもらいたかった!?からなのです!


作品の中程で、ニール(デ・ニーロ)が一夜を共にする女性イーディ
(エイミー・ブレネマン)と過ごし、夜中一人部屋を出て行きます。
もう二度とここには戻らないだろうという思いで、
しばし彼女の寝顔を見つめます。そして、枕元のテーブルに
水を入れたコップをそっと置くのですが、その時の
デ・ニーロさまの手が綺麗なのです。
指の形から仕草が惚れ惚れするくらいに。


タクシードライバーや、ゴッドファーザーなど、垣間見れる所は
沢山ありますが、私の好きなシーンはたった数秒のこのシーンなのです。
この時の表情も切なくて「明日、戦って死ぬかもしれないが、
それが生き方で運命だから・・・」を顔で表現されてます。
目がいいです・・・ホントにミョンミンさまが尊敬される素敵な
名優さんです。ミョンミンさまを知るよりもずっと前から
デ・ニーロさまは好きでしたから、こうしてミョンミンさまと繋がって、
また嬉しいのであります!


まだまだ作品は限りなくありますが、
今回は美しい「手」を見たくて以前、本館の
記事に書いていた内容をこちらに移動いたしました。
それでは、またお会いしましょう~・・・reo18



最後に、2人のお顔合わせ・・・素晴しいお宝です




(各、動画作者さま感謝!)