映画・音楽・ いい男たち

懐かしい思い出や、好きなものを書いています♪

2011年01月

UP CLOSE & PERSONAL アンカーウーマン

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!



アンカーウーマン [DVD]
アンカーウーマン ― オリジナル・サウンドトラック
アンカーウーマン ― オリジナル・サウンドトラック

アンカーウーマン [DVD]

1996年アメリカ映画 
1970年代に実在したアメリカ初の女性アンカー(ニュースキャスター)
ジェシカ・サヴィッチの実話を基にしたロマンッティック・ラブストーリー。

キャスト:ウォーレン・ジャスティス=ロバート・レッドフォード 
サリー(タリー)・アトウォーター=ミシェル・ファイファー
マーシャ・マクグラス=ストッカード・チャニング 
バッキー・テラノバ=ジョー・マンテーニャ
ジョアナ・ケネリー=ケイト・マリガン 
ネッド・ジャクソン=グレン・プラマー 他

主題歌にはセリーヌ・ディオンの大ヒットシングル「ビコーズ・ユー・ラブド・ミー」
♪Because You Loved Me~あなたが愛してくれたから~♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


この作品は、トップ俳優共演の作品なのに、さほど話題にならず・・・
と感じたものの、ここで言う「話題」のラインが自分の評価とは
全く繋がらないので、そんな事は気にもならない(笑)

ジャンルで言う「ロマンティック・ラブストーリー」が
大きく左右する「話題」なのかなとも思うのだが
私の中では、ただのお涙ストーリーではなかった事が印象に残っている

扱った内容が実話である事で、ストーリーに派手さがなく
自立するキャリア社会を切実に描いていて
その中に、相手との心の癒しが救いであること
女性が強くて、もろくて、そこに愛する人がいてくれる事の
この上ない安心と喜び これは、女性目線で見て、最も理想と
する現実を、この作品に重ねてしまうからだろうか

悲劇の設定であっても、「生き続けるもの」があってこそ
乗り越えられる世の中であり、いざ我々の身に・・・
と思いながらの感動もある作品だった事を思い出した


本館ブログthovenaで交流のフレンドさまが、素敵なお部屋で
この作品とOSTの情報をご紹介されています・・・こちら!

今回その内容に感動し、また私自身も共感したと同時に
作品を見た経験と重なり、ここに取り上げることにしました。
重ねて御礼と心からの応援をさせて頂きます。






組織の日常を描く・・・(THE Sopranos ザ・ソプラノズ哀愁のマフィア)

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!
ザ・ソプラノズ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]
ザ・ソプラノズ 〈ファースト・シーズン〉セット1 [DVD]

エミー賞:(ドラマシリーズ)2000・2001・2003年
主演男優賞:ジェームズ・ガンドルフィーニ 「ザ・ソプラノズ哀愁のマフィア」
ゴールデン・グローブ賞:(テレビシリーズ)2000年
主演男優賞:ジェームズ・ガンドルフィーニ 「ザ・ソプラノズ哀愁のマフィア」

主演:ジェームズ・ガンドルフィーニ ロレイン・ブラッコ イーディ・ファルコ
ナンシー・マーチャンド マイケル・イペリオーリ

マフィアのボスといえば、大勢の部下達の上に君臨する絶対的存在・・・。
そんなイメージを裏切り「マフィアだって組織。すなわちそのボスとは管理職のようなもの」
という解釈でドラマを作ったのがこの「ザ・ソプラノズ」。アメリカの有料チャンネル「HBO」で
99年に放送開始以来、大人気のTVシリーズである。

気の利いた部下はなかなか育たず、上の世代は好き勝手を言い、厄介事の責任は自分
に回ってくる。そんなあたかも中間管理職のような問題に直面するのが、ニュージャージー
を仕切るマフィア「ソプラノ・ファミリー」のボス、トニー・ソプラノ(J・ガンドルフィー二)。
家に帰れば口うるさい妻や、いろいろ面倒を起こす子供、さらに口を開くとイヤミかひがみ
な年老いた母親もいたりするわけで、トニーが抱える悩みはまさに、現代の働き盛りの
男性が抱えるそれと同じ。

この第1シーズンは、そんなストレスのせいで昏倒してしまったトニーが身分を隠して
セラピーに通い始めるエピソードで幕を開ける。やがてそれがトラブルの火種となって
ゆくのだが・・・。
シリーズ前半部はシチュエーションの妙とマフィアの生態のリアルさで話を引っ張り、後半
では、煮詰まった人間関係が引き起こすショッキングな展開で見るものを魅了する。
人気も納得の密度の濃い面白さだ。

トニーを演じたジェームズ・ガンドルフィーニは、暴力性と繊細さを兼ね備えた複雑なキャラ
クターを説得力ある演技で作り上げている。本作で一躍有名になり、「ザ・メキシカン」では
魅力的なゲイの殺し屋を演じた。
(*Amazon:安川正吾氏~商品紹介より)__________________________

私がこの作品を知った・・・というより、俳優のガンドルおっちゃん!(ふふ・・・私の
お気に入り愛称なんです!)をチェックしたのは、結構前で出演作もかなり多いのですが
「トゥルー・ロマンス」の頃だったと思います。何せ、この目立つ巨体と丸っこいお鼻、
ニヤケながら話すハリがあってキンと響く声、一度見たら忘れない人だからでした。
大物俳優とでも、見劣りしない存在感と「悪役顔!」これがもう素敵!やっぱり曲者好き!

プロフィールや、作品はウィキぺディアが一番詳しく載っていますので控えますが、
作品の中でも、97年テレビ映画としてリメイクされた「12人の怒れる男 評決の行方」が
名優J・レモンをはじめとする、そうそうたる役者ぞろいであのお馴染みの熱い「評決」シーン
が見れます。ガンドルおっちゃんも中立的立場で、凄くいい味出してくれて嬉しかったです。
この後、「ザ・ソプラノズ」シリーズが好調スタートで、もうシーズン6までのロングランになって
います。表向きは「マフィア」なんですが、描く状況はフツーの家庭で悩むお父さんの姿。
ここが本当に嵌るツボなんですね。誰でも経験し、共感する苦悩・・・これは何度も見れる
いい作品で、かなりのお気に入りです。

大物、脇役、ここがキラリと光るものを必ずもっているいい男たち・・・。
私的、ツボでまたお連れしたいと思っています。
それではまたお会いしましょう・・・reo18
 





Looking For Richard (1996) アル・パチーノのリチャードを探して

ブログネタ
キム・ミョンミン・・・素敵な人! に参加中!



(Part.3までをお借りしましたが、この先も続きがあります)

1996年制作のドキュメンタリー映画。
アル・パチーノがシェイクスピアの「リチャード3世」を舞台化=映像化するまでを
記録したドキュメンタリー作品。シェイクスピアの研究家や、シェイクスピア役者、
街角の人々など、様々な人物にインタビューを行い、また俳優同士のディスカッション
や実際の演技も交えて「リチャード3世」を解き明かしてゆく。

監督:アル・パチーノ
制作総指揮:ウィリアム・ティトラー
制作:マイケル・ハッジ アル・パチーノ
脚本:フレデリック・キンボール アル・パチーノ

キャスト:アル・パチーノ=グロスター公リチャード(のちにイングランド王リチャード3世)
アレック・ボールドウィン=クラレンス公ジョージ
ウィノナ・ライダー=レディ・アン(エドワード王太子妃)
エイダン・クイン=リッチモンド伯
ケヴィン・スペイシー=バッキンガム公
エステル・パーソンズ ぺネロープ・アレン マディソン・アーノルド
ハリス・コーリン=イングランド王エドワード4世

インタビューでは、ケヴィン・クライン ヴァネッサ・レッドグレイヴ ローズマリー・ハリス
ジェームズ・アール・ジョーンズ ピーター・ブルック デレク・ジャコビ ジョン・ギールグッド
ケネス・ブラナーなどが登場する。

「ヒート」のコメントにお越し頂いたSOONさまへのご紹介も兼ねて、今回「名優・アルさま」
の代表作の中から、あえて異色の作品とも言える「リチャードを探して」を選びました。
アルさまの偉大な経歴はWikipediaなどで詳しく述べられていますので、ここでは控え
させて頂きます。とりわけシェイクスピア作品に熱心なアプローチをされていたアルさまが
この作品で、制作・監督・主演と共に、各界の大物役者を招いてと言ってもいいほどの
豪華な顔ぶれで、そして気心の知れた仲間として、「演技」の真髄を見せてくれます。

この作品はかなり前に(10年以上!)レンタルビデオだった頃(笑)、名優の作品だから!
とよく知りもせずに見たのを覚えています。リハーサル演技や、そこに行き着くまでの
役者の意見の飛び交い風景が熱くて、だんだん引き込まれてじ~っと見てしまいました。
舞台を生で観ているかのような、アルさまの太い声と放たれるカリスマが圧巻です。

アメリカを代表する俳優はいくつになっても、言い尽くせない圧倒的な存在感で私たちを
魅了し続けてくれます。
まだまだ「いぶし銀」の素敵な「曲者」おじさま方をお連れしようと思っています!
それではまたお会いしましょう~・・・reo18






☆ はじめに・・・☆ 動画に関しては時として再生できなかったり、無効によりサイトでご覧頂くものがあります。 また、残念ながら削除される場合もありますのであらかじめ、ご理解下さいませ。
最新記事
ギャラリー
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
ようこそ!
お気に入りの俳優や、映画のシーン、音楽など、ジャンルに拘らず好きなものを書いています。懐かしさで振り返る思い出綴り。「QUEENとフレディ」大好き♪個性派曲者も大好き☆ 別館に、マーク・ノップラー大好き♪(ダイアー・ストレイツ)の部屋=「knop♪knop」http://knop-mk.blog.jp/があります。※コメント欄をログインにしていますが、現在メール機能の不具合から問い合わせ等の送受信が出来ません。フォームも開かずのままですが、「好き」を呟く部屋としてお楽しみ頂けたら嬉しいです。 管理人reo18(^^)
最新コメント
ギャラリー
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その2」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • ライブドアブログ