映画・音楽・ いい男たち

懐かしい思い出や、好きなものを書いています♪

決め手は嗅覚・・・(Columbo&''Dog'' コロンボと愛犬☆)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



8706068593_b6bc0436ff_z



ほのぼのとしたショットは、お馴染みコロンボ警部と愛犬
犬種はバセットハウンドで、劇中の名前は「Dog」
これが主人公と同様に、いい味を出している

今、とても病みつきになっているのが、この「刑事コロンボ」で
海外ドラマチャンネルAXNの中でも、お気に入りだ
年末から新春にかけて、特集をやってくれるのが嬉しい限り→名刑事駅伝☆

毎回、お決まりのリアクションや、口癖、展開など
同じようなパターンであっても、やはりコロンボの魅力は
彼独特のキャラクターにあると言える


columbo-and-car-pic
8754361410_bf1655b8f4




オシャレなガタピシ愛車(笑)、それに時々便乗しては
窓からひょっこりと顔を出し、愛嬌を振りまく「Dog」

いいかい?おとなしくしてるんだよ、分かった?
吠えるんじゃないよ、すぐ戻るから、、
ワンッ!ワンッ!
だからあ、吠えるんじゃないって言っただろ?
ワンッ!ワンッ!

こうして、いつも困らせる「Dog」の愛らしい登場シーンが堪らない


columbo-photo-2



あたし、、?あたしが、、?
と、今で言えばオネエ言葉♪で喋る、おとぼけ顔の名警部
しかも、殺人課ときた(笑)

このうっかり表情に、犯人はおろか観ている方もまんまと騙される
その隙に、名警部は五感をフル発揮し、些細な事も見逃さない
そして、抜群の嗅覚で執拗に獲物の足跡を追うのだ

愛犬「Dog」のハウンド種と、名警部の鼻は共通のスゴ技を持つ

勝手な解釈だろうが、制作に於ける登場の意味とは別に
何かの繋がりのように思えて仕方がない
やっぱり、何度観ても病みつき名警部だ☆


余韻に浸りつつ・・・(But Beautiful♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!








書きたいものを探しつつ、、

これまでに書いた
いいシーン、いい音、いい顔のフォトを思い浮べ
しばし余韻に浸ろう~な気分

忙(せわ)しい季節、どこか急ぎ足の動きに
ついつい、釣られそうになりがちだ
何かを書かなければ、、と思った途端
頭の蓋がパタンと落ちている

無理に探しても見つからない、、
こんな時は、一息が一番だ
スペシャルなライヴを耳に、少しだけ深く息を吐こう



jean-reno-coffee-time-wallpaper-3704



ジャンおじさま、、
いいお顔の佇みと、ブレイクタイム







紅一点の色・・・(L.A.Confidentialキム・ベイシンガー)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!







‘‘世界を手に入れた男。愛を手に入れた男。 
美しい女性から、凜々しい女性に変わった女。 
だれにも“秘密”はある。
男でも、女でも、組織さえも・・・。’’
(作品キャッチコピーより)

1997年の一昔が、ウソのように感じる
それ位に、何度も観たくなる作品の一つだ

この作品で流れるサントラが、ジェリー・ゴールドスミス
以前、2011.12.17に書いたのがこれ→
この部屋が迎える3回目の12月に、また思い出した

何度観ても、作品のツボは数え切れない程ある
特に個性的な面々の男たちが、ワタシの「好き!」を刺激する
その中で、美しく咲く一輪を選んだ

キム・ベイシンガー演じる、リン・ブラッケンの登場シーンが
観る者の目を思わず奪う
それは、劇中の男らだけではない、スクリーン越しに
ハッとさせる美しさを放つ


300full
1083-23812




決して美貌、、というのではない
素朴な素顔でありながら、独特な色香を持つ女性で
数本しか観ていないものの、その個性が印象に残っている
ワタシ的に、好きな女優の一人だ

田舎娘が、都会で洗練され成功する
それでも、どこか満たされない
本当の愛を知り、互いを必要としたエンディング、、
このラストと、流れる曲がまたいい


kim-basinger-la-confidential



世界を手に入れた男=ガイ・ピアース、愛を手に入れた男=ラッセル・クロウ
美しい女性から、凜々しい女性に変わった女=キム・ベイシンガー
だれにも“秘密”(Confidential)はある
男でも、女でも、組織さえも・・・

脇を固める男たちのそれぞれを挙げたら、とても書ききれない
まだ若かったデビュー当時の二人(ガイ&ラッセル)を主役にし
ベテランの顔ぶれが重厚さを加える、、その見応えは十分!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


この別館を始めたのは、昔見た映画、、と言うよりも
個性派の色が好きで、相反するワルとか、何気ないシーンの
どこかにあるツボを書きたくて、始めたもの、、
そのツボがあまりに多すぎて、思い出してはコンコン湧き水の如く~

映画、音楽、いい男たち・・・このタイトルは、大きな括りだが
一人のファンをやれない、浮気性のワタシにはこれしかないのだ(笑)
これからも、変なツボにHITしては、ニマニマの連続だろう☆


2186622828_7749f8ce68



好きの数だけ、輝く虹色だ





シャープ&へヴィ☆永遠のMJ・・・(Torture♪ジャクソンズ)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



The%20Jacksons%20-%20TortureVictory-album-cover



懐かしいレコード(LP)の大きなアルバムジャケット時代
今のコンパクトにはない、夢のような世界が広がったものだ

マイケルの歌を知ってはいても、なぜか手元にはなく
それなのに唯一買ったのが、ジャクソンズのLP「ヴィクトリー♪」
中でも、一番聴いたのがこの曲だった




数あるバージョンの中から、この作品が気に入った
それは歌詞だけでなく、トップのジャーメインと、後から入るマイケル
それぞれのネームクレジットがあるからだ

二人の声の対比が、お互いを引き立てていて
聴く度に圧倒され、そのビートに熱く駆られる
ジャーメインのへヴィで伸びのある力強さと、マイケルのシャープな鋭さ
そのトーンが一層魅力的で、好きな曲である♪



The+Jacksons++Victory+Tour
JSvZf


マイケルの有名なキレのあるパフォーマンスは、彼しか出来ない
どれだけ近づこうと真似しても、彼にしか出来ない
プロのダンサーが出来たとしても、彼にはなれないのだ☆

永遠のマイケルが放つ、光とビートは彼だけのもの・・・



1016690_YRKVOOJPATQWBMQ
bscap011



改めて、彼らの素晴しい世界に惚れ込む
輝きに包まれ、いつまでも褪せない、、その一つだ







奔放と翻弄・・・(Polish Wedding 自由な女神たち)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



Polish-Wedding-Collage-small




つい先日、深夜のTVで観たばかりの作品がこれ☆
面白くて深く、早速スイッチが灯った

ポーランド移民家族が、貧しくとも幸せである、、と感じさせてくれる
切なくて、可笑しくて、居場所探しと、絆のファミリー・ドラマ

女たちは自由奔放に生き、男たちはそれに翻弄されながら
「女神」の象徴である女に、惹かれ続ける

若いクレア・デーンズ演じる、娘の騒動を中心に
あちこちに向いていた家族の目線が、一つ屋根の下で
向き合っていくのだが、その過程がコミカルで楽しめる

この母にして、この娘あり、、と言わせる自由奔放の見本のような
母が、個性派ダントツのレナ・オリン!サイコーのおっかさんだ(笑)
貧しい家庭を支えるパート先は、会社の清掃係
そこの金持ちおっさんと愛人関係で、堂々と逢瀬を楽しむ♪

そんな母の自由を見ている娘(クレア)は、これまたフラフラと夜歩き
パトロール警官を惚れさせ、一夜を過ごし見事妊娠する
告げられた警官は、困惑し、生まずに一緒に街を出ようと言う

夜な夜なの妻と娘のフラフラ日常を、見て見ぬふりでありつつ
誰よりも愛に飢えているパン職人の夫であり、父がガブリエル・バーン☆
この不安定な心情と、行き場のなさを名演したサイコーのバーン(笑)


tumblr_kyf7kcrmy21qzlys1
Claire-in-Polish-Wedding-claire-danes-5773354-1016-570



自由であっても、それぞれが悩みを抱えていて
その孤独が伝わり、共感してしまう
結局は、家庭に始まり家庭に戻っていく、、
笑いあり、ジーンとなる、温かいドラマだ


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ワタシ的に、ゴージャスな個性派二人にチェックが入った

IrinaDerevko



何と言っても、おっかさん役のレナ・オリンがいい!

ワタシが思うに、彼女を表すとしたら「何があっても笑える女」だろうか
どんな状況下でも、めそめそ泣きはない、常に笑えるタフさ
美しく繊細な表面の下で、したたかの舌なめずりを隠し持つ
ぶっ飛ばされても、蹴っ飛ばされても、起き上がり最後に笑うのだ

「悪女」の似合う女優は数え切れないが、彼女はそんな簡単さじゃない
ハンパなくタフ、生きる為なら何でもする!を感じさせる生身の女だ
いやあ~素晴しい!


425_ad_Byrne_063009



君は俺の目に砂をかけた、、こんなに愛しているのに・・・

妻の不倫を黙認しつつ、行き場のなさを吐き出した夫が
悔しさをぶつけるシーンが、滑稽で切ない見事な絶妙さだった

作品のどこかで必ずするであろう、伏目のシーンを見かけるたび
ストーリーを離れ、影のあるガブリエル・バーンという男の香りとなる
同時に、計り知れない謎を秘めた一面を漂わせ、我々を翻弄する

静かに「事」を済ませ、気配さえも消す
そんな空気を持つ彼が、コミカルに変身しクスッと笑わせる
遅咲きの多才な幅は、培った経歴が物語る

冷えたワインの如く、冷たく芳醇香り立つ

ひゃあ~、、これまたゾクゾクの素晴しい~ガブリエル!

両者一歩も譲らず、、(笑)の
ゴージャス共演を味わった、贅沢気分だ♪







決めワザに嵌る・・・(Johnny English Reborn 気休めの報酬)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


Johnny_English_Reborn_001



『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』→(内容)
(原題: Johnny English Reborn
007に落っこちた際、ローワンのパロディがあるのを知り
彼のファンでもあるワタシは、早速食いついた(笑)

「慰め・・・(007)」=「気休め・・・(ジョニー)」とは、、邦題までが
バカにしているくらいに、イケテル!







さて、作品の云々はいいとして、ラストのエンドロールで
やってくれたのが、さすがのジョニーこと、ローワン先生だ
あちこちで、あのお馴染み「Mr.ビーン」の小憎らしさを匂わせつつも
動きのベースはシリアスで攻めてくる

何度も計算され、何度も練習した動きに違いない
「山の魔王の宮殿にて♪」の時間が終わるまで、それに合わせてのオチ
その為には、メインの「切る」という動作が、いかにスムーズであるか、、

スムーズであるには、当たり前のことだが
スパッ!と、切れ味抜群のナイフで実演するわけで、散らかり放題の
いとも簡単に見えるカッティングは、一歩間違えば大怪我の怖さ
実際に、少しのケガもあっただろう、、


maxresdefault




ムービー仕様の画面右上にある、バッテリーが減っていく(笑)
他(別俳優)の作品でも、似たようなシーンがあって、実に遊び満載だ(^^)
エンドクレジットのサイドで展開される、サービスショットは
NGシーンや、秘蔵ものと並んでウレシイ特典になる

Mr.ビーン以前から、緻密な計算の元に作品が出来ているのを
知っているファンは、細かい要所にツボを持っているハズだ

物静かなローワン・アトキンソンの素顔と重ね、ドタバタとのギャップの大きさ
一体、変な顔のどれが本物なの~?(だって変な顔ばかりだしね、、ぷ

とことん笑いを見せつつ、インテリジェンスの影がそっと付いてくる
これぞ、彼独特なツボであり、ますます嵌るのだ
やはり、惹かれるジャンルであるのは間違いない!

毒といい、笑いといい、決めワザは、いつ見ても素晴しい~☆


imageCADQOZ84imageCADQOZ84
imageCADQOZ84imageCADQOZ84






冷徹一徹の裏・・・(Chris Cooper クリス・クーパー)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


chris-cooper



冷徹な頑固一徹顔、、その裏にある掴めない曖昧さ・・・

名優クリス・クーパーを表現するのに
相応しいのは、多分これだろう

これまで沢山の作品で、その強烈な個性をインパクトした彼は
トレードとも言える、無愛想な「ヘの字口」の顔を持つ(  ̄へ ̄)
一見、頑固に徹するプロフェッショナルであり、また同時に
どこか掴めない、怪しい顔が覗く
このおっさん、、何かあるぞ・・・と思わせるのだ(笑)
う~ん、、まさにワタシの好きなゾクゾクの曲者
そのベスト10の上位に入る!


chriscooperASM
chris-cooper-american-beauty



その作品の中でも、特に‘‘異質の幅’’を感じさせるのが
「アメリカン・ビューティ」と「アメリカを売った男」
どちらも、冷徹キレ者の表向きと、裏腹に潜む異常者的な顔
この表現の幅こそ、クリス・クーパーだと思う

アメリカン・ビューティは、これぞ曲者トップの位置にいる「ケビちゃま」こと
ケヴィン・スペイシーが主演し、アカデミー賞を総なめにした話題作!
その主演を食うほどに、印象を打ち付けたクリス・クーパーが
ケヴィン・スペイシーに絡む、わずか数分の名場面がある・・・→


tumblr_m0bplmykHC1qhqg0d



この場面だけを見れば、ただの変態おっさん同士だ、、(笑)

しかしワタシは、このシーンで演じたクリス・クーパーの絶妙さ、、
劇中で、頑なに徹した顔が崩れ去り、壊れ細工となる
自分でもどうなっていくのか分からない、という弱弱しい感情で涙する、、
その見事なまでの演じ分けに、拍手大喝采したいのだ!

これは、最初からの流れを知らずして語れないシーンである
元軍人で、家庭でもその規律を乱せない冷徹さ、しかし
その内面には、同性愛に対する感情の片鱗を隠し持つ、、
それを肯定できない、自分へのジレンマが災いしてか
異常なまでの、差別感情に陥る


AmericanColonel
o0500063612344511013



このアメリカン・ビューティという作品に盛り込まれたものは
アメリカの美を皮肉に描きつつ、滑稽で、悲惨で、美しい
実に実に、深いのだ

演じた全ての俳優ら、それぞれが個性を極めた作品であり
クリス・クーパーの、曲者印象を代表する一つでもある


chriscooper1-940x400
000MMI_Chris_Cooper_003



ひびさえも入らない、硬派の顔
それを揺るがすような、意外な顔を見せる
そこがまた、ゾクゾクのゾッコンなのだ





やっぱり目が行くコアラ♪・・・(注目☆英国ミステリー)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



海外ドラマチャンネルのAXNミステリー
兄弟チャンネルのAXNにある、CSIシリーズもいい
しかし、今の最大の楽しみの一つが
ミステリーCHにある「英国ミステリーシリーズ」

中でも、特に特に好きなドラマが二つあって、英国ではないが
一つは、以前書いた「病み付き名刑事・コロンボ」
もっさりした出で立ちに、お決まりのトークに、あの笑顔・・・
おっと、ここでヨレヨレにすっかりヨレヨレだ、、と書くのはやめよう
名刑事は、そのうちカテゴリを作るとして、、(一体、いくつ作るんだい)

もう一つが「ミステリーinパラダイス」→(英題Death in Paradise)
(これは英国ドラマ)


death-in-paradise-710496l


こちら、ロンドン警視庁仕込みの、マジメ堅物名刑事
赴任した先のリゾート地で、不釣合いな暑苦しいスーツを
どうしても脱げずにいる、、個人的に思い出すのは、まるで
どこかの指揮者と無人島・・・この頭がワタシによぎっては
可笑しくて仕方がないのだ♪


Screen-Shot-2013-05-27-at-10_45_38-PM-500x265
b640x600
p01h7bt9


見ての通り、仲間らとは完全に浮いている(笑)
しかし、捜査で灯る閃きと着眼は、凄腕の見事さだ
ベン・ミラー演じる英国刑事は、時に見かけとは裏腹な
切れ味の顔を見せる、そして何とも言えないチャーミングさがいい


20191303_jpg-r_640_600-b_1_D6D6D6-f_jpg-q_x-xxyxx
protectedimage



プロモ用のフォトだろう、、ドラマ中には、とてもこんなシーンはない
砂に腰を下ろすのさえ、ハンカチを敷く位だから(笑)
ハデなアクションも、銃撃もチェイスもなく、いたって地味なドラマ
俳優の表情クローズアップが、最大の魅力

そして、やっぱり目が行く・・・出っ張り顔のコアラ!
ここでは黄色いポリス・コアラが、島内をダートに活躍する



uktv_jameela_death_in_paradise



う~ん、、コアラ出演(笑)の映画やドラマは、時として車ばかりを見ている
気が付けば、ストーリーの大事な所を見逃している(**)
見ていて、見逃す、、おかしな状態なのだ~


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


※補足・・・どうも、このコアラ、、タイプが違うらしい
ただのディフェンダーらしい、、
どうして?それは、ラジエターグリルが出っ張っていないから、、
それが出っ張るコトにより、コアラの鼻(黒い)になるらしい、、
(うちの配偶者説)

ふふん、、そうなのか・・・
ケッ!いいじゃん、どれでもコアラでさあ~黒いんだし~
ちぇっ、折角いい気分だったのに~いいじゃん、どれでもさあ~
そしたら、うちの男曰く、見る者が見れば分かるとのコト
ちぇっ、ちぇっ、ううう、、偉そうにさ、何さ、、
もう、コアラの特集してやらないぞ!
(よく分かっていないくせに、特集なんてしないのッ)






笑顔に酔って・・・(Giuliano Gemma ジュリアーノ・ジェンマ)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


b0065730_2210195



永遠の美しい笑顔のまま、彼は逝った

ジュリアーノの爽やかな微笑みは、世の女性を虜にし
時折見せる、もの哀しい表情に、心奪われた
当時、まだ若かったワタシは、映画好きの母の影響で
嫌と言う程、この虜になった話を聞かされた
それも、一つや二つではない、‘‘フラフラ名鑑’’が出来るホドだ♪

その母の影響で、若い頃から、ジジ臭い好みとなり(笑)
年を食った今、懐かしい作品の話で盛り上がる最近だ
映画そのものに、娯楽の力があった時代
IT進化が進むにつれ、不朽の名作、美しい名優らを
余計に思い出し、浸り、会いたくなってしまう

マカロニ・ウエスタンのトップスター
この肩書きだけで、お馴染みの顔ぶれと出で立ちが浮ぶ
その頃、ジジ臭い(渋い)おっちゃん顔の中で、ジュリアーノの存在は
まるで彗星の如く!ハンサムな拳銃使いのお兄さん!のイメージ
(これじゃ、体操のお兄さんみたいだし、、)

「荒野」・・・のタイトルがキャッチになった作品と
演じた俳優らは、早撃ちのガンさばきだけでなく
最後の対決で、アップになる表情が、最高の瞬間☆

お決まりの決闘物語であっても、背景の音楽と
緊迫感が、画面一杯に際立つ、、
演じる俳優の表情だけで、ファンには堪らないシーンだ


dernier-jour-de-la-colere-1967-01-g



大御所、リー・ヴァン・クリーフが、若いジュリアーノに
ガンマンのノウハウを教える「ガンマン十戒」
ウィキにある、この内容がなるほど、これまた納得で(笑)
ガンマン=時代に関係なく、世渡りのお手本じゃないか!と思える
クールな、リー・ヴァン先生が教えるだけに
その説得力と実践は、間違いなし!

師弟対決の結末や、仇討ち的エンディングの想像はできる
それでも、やはりこの時代を築き上げた彼らは
今の俳優らにとって、釘付けになった永遠のヒーローだろう

 ウエスタンの醍醐味 
巻き上がる埃、宿場、馬のいななき、ガンベルトと映る足元
ぎらつく眼の群れ、葉巻の煙の向こうに潜む、鋭くも涼しげな瞳・・・


img1737d3f0zikazj
File0442



Love Giuliano Gemma
 1938.9.2~2013.10.1
永遠の笑顔





恐れのための涙・・・(Tears For Fears Hits/ティアーズ・フォー・フィアーズ♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!






このアルバムを、とにかく、聴いた
グレイテスト、、と言うだけに、どれもいい曲ばかり!
遠方へのドライビング時、眠気に負けないサウンド♪

大陸的で、叙情的で、クリアな音と力強さ
ハイトーンヴォイスが、叫ぶ、響く、、

TFFこと、ティアーズ・フォー・フィアーズ→ウィキ☆
これまで、グループ名とヒット曲を知ってはいても
彼らがどこの出身なのか、何人のバンドなのかも知らない
ただ、アルバムをひたすら流し、聴いた

そういう聴き方のアルバムが、他にもあったか?と考えたが
知らないままで、繰り返し聴いたのはきっと彼らだけだろう
それでも、いいものはいい
これに辿り着く、、という訳だ(笑)


whole-new-world
Butterflies_wallpapers_267




星が煌く、まるで宇宙のような広がりと
冷たく硬い、アンダーグラウンドの融合
彼らの世界は、どれも不思議な感覚になる






二人の構図「映画は映画だ」・・・(So ji subの色)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



「映画は映画だ」(原題:영화는 영화다、英題:Rough Cut)

描かれる二人の構図は、白と黒・・・
色の対比だけで、その世界が分かる


20091123230515ae0
e0079992_7122985
20100214023616



様々なフォトの中から、一連の流れを選んだ
それがこのシーンで、ワタシは特に気に入っている

ハイライト的な見せ場と違い、あるのは‘‘さりげなさ’’
距離感といい、空気といい、、とても好きだ

中でも、白のスタ(ジファン)がいい
黒ガンペ(ジソブ)の落ち着きに対し、後先のない焦りを
必死で抑え、余裕のなさを上手く見せる

ピコピコ携帯に身も入らない、それに引きかえ
黒ガンペの物腰と静かな発しに、どこかドギマギの表情
ヤクザ俳優(白スタ)が見た、本物のヤクザ(黒ガンペ)の日常を前に
精一杯の突っ張りと、緊張の心拍が伝わってくる (/TДT)/

フォトでは分からないが、路上を見下ろした黒ガンペは
白スタの高級愛車が「駐禁のキップを切られた」
と、無愛想に教える、、激情したスタの吠え具合 \( ̄ロ ̄|||)/
この一連のやりとりが二人共、実に上手いのだ!

気にもならないような数秒のコマに対し
ワタシのライトが灯るう~ん、、何度見てもいいなあ~



1247_1233209460_l



勝負的ストーリーが出す、見所シーンだけではなく
白と黒の対比は、最後まで数知れずある

しかし、映り動くもの以外に、行き場のない内面を
語らずとも表現できる、、
その二人の構図が、ここでは何よりも好きなのだ!



jis20160610



寡黙な佇みが出す 色と香り
引き出しのso ji subは、それを持っている☆







"Any altitude OK." 青の衝撃と1964の空☆

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



"Any altitude OK."(どの高度で飛んでもよろしい)
その許可を受け、集中した青い彼らの思いに
64年の青い空が味方した!


1a6648993a9a3e80cb01a93902eafeca



‘‘これはオリンピック史上でも前例のないアトラクションだった’’

f661f2929d8ad465541d86a8ef35a107



以前、テレビが映すスポーツの歴史、、と題した番組で
東京オリンピックの開会式の模様があった

成長期真っ盛りの日本が、世界に発信したスポーツの祭典
その時代に生まれた者として、誇れるシーンだと思えるもの
それが、この開会式で描かれた空の五輪だ

ブルーインパルスの歴史は、ウィキに詳しくあるので省くとして
この祭典の前日は、どしゃ降りの雨だったとか、、
開会当日が晴れるとは、誰も予想しなかっただろう
それだけでも、この空の青さに感動しないハズがない
神の存在を感じる・・・とは、このコトだ


F-86F_BI




抜けるような晴天の空に、描かれた円が五つ
フリーハンドで描いてもブレると言うのに
この素晴しさには、言葉も出ない
それにも増して胸を打ったのは、パイロットに課せられた重責

失敗は許されない・・・世界の目を前にして挑む数秒のプレッシャー

高速飛行で、アクロバットを行う技術も凄い
そして、何よりも胸を熱くしたのは
描き終えた後、一気に上昇し、パイロット全員で確認した五輪のマーク
隊長を含め、全員が安堵し、喜んだその瞬間は
一体どんな感じだったろうか、、それだけで鳥肌が立つ


1964002



ワタシは、この小さいサイズのフォトが好きだ
何故なら、外国人が見上げている
まさに、世界の目だ☆

開会式で、カラフルなバルーンや、鳩が舞い飛ぶ
その目線は、真っ直ぐ空へ向く
それを狙い、描かれた五輪は、世界の目が驚き感動した
日本って凄い!そう思うだけで誇らしく、ジーンとなる


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今回 「色々な話」として書いたのは
Tokyo 2020が呼び起こしたものだが
過去の祭典が残した、忘れられないものがあったからだ

時代も利便も進み、回を重ねるごとに
華麗なパフォーマンスが競う、近年の開会式
しかし、本当の意味で美しいのは、よそに負けない派手な仕掛けや
遊び心、映像が成すものではない

「感動の東京オリンピック1964開会式(15分)」・・・
と題された映像を見るたび、この時代が映す礼節心が
素晴しいと感じてしまう

外国選手が入場で、日本国旗を振る
一糸乱れずの行進
どの国も、礼儀に溢れた祭典そのもの
全てが集まった、美しい日本だ


img_998718_31152842_0




 当時、その場に居たら、記念グッズは
何でも買っただろうなあ~¥¥¥(笑)





ただ、走るために・・・(Seabiscuit シービスケット)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



poster




ずっと以前に、書き留めていた作品
何度も試みては、ためらったものは何か、、

それは、映画の感動ドラマよりも、背景にある馬の姿
割り切って見るのが映画・・・そう分かっていても
ただ、走るためにある美しい姿、、それを見るだけでいい
その頭が邪魔をしていたからだ


01854



競馬の歴史に云々は言わない
改良され、人のために寄り添う運命になったのは
馬だけではない 共存の恩恵は双方にある

しかし、過酷な走りを強いられる競馬に対し、ワタシは常々思う
何も人が操作しないで、馬の本能に任せ
自由に走らせたらいいのに、、(  ̄っ ̄)
金を絡ませたいのなら、自由奔放な馬たちを見て
レースの予想をすればいいじゃないか、、(ノ`Д´)ノ
気まぐれな馬もいて、さぞや面白いに決まってる!

と、まあ、専門家や、レースのファンからすれば
全く、ナンセンスな問いかけだよな~(T_T)

しかし、しかしだ、、普通に走れば、命の足を折ることもない
人が改良し、強いるものは残酷だ
ドラマでも何でもない、ただの欲望だけだ
と、冒頭から文句タラタラの今回・・・ヾ(▼ヘ▼;)

今更、そんなブツクサを言っていればキリがなく、、(笑)
映画の中にある「輝き」の部分を見たいと思った☆





これは、劇場ではなくDVDを観たのだが、映画予告だと
アピールも大きくて「泣いた」とか、アカデミー有力だとか、、
お決まりの呼び込みと、感動文句が並ぶ
だから、よほどではない限り、観ないという捻じ曲がりな性格(笑)
(うたい文句には、結構期待はずれも多いのだ・・・

しかし、これは劇場で観たかったな~という気持ちになった
レースがどうこうよりも、それぞれ別の世界で傷ついた者たち
その三人が偶然に出会い、物語が始まって行く
そこに、一頭の足が曲がった小柄なサラブレッド(シービスケット)が
導かれるように出会い、見捨てられた者たちとの間に
家族同様の絆が結ばれ、それぞれが生きる希望を見出していく

お馴染みのジェフ・ブリッジス・・・幅が広い名優が出す味
その作品にハズレはない!ワタシはそう思っている
それから、大好きなクリス・クーパー・・・もう間違いなし!
ここでの役(馬の調教師)なんて、抜群にいい
頑固資質が堪らなく素敵なのだ~もう何でもいい~!(笑)

そして主役のトビー・マグワイア・・・熱さは見えないけれど
いい顔をした俳優だ どこか掴めない感があるような
寂しげで不思議な目をしていて、どの作品も印象的!

脇のおいちゃんに、あのウィリアム・H・メイシー
このおいちゃんも好き~!オトボケから、泣きから
何でもござれ、オールマイティーな名脇役さん
もう、お顔だけでOKなおいちゃんだ!


manazashi_1024
Seabiscuit



傷を負ったもの同志の絆、通い合う輝きが胸を打つ
ブツクサを消し、何度も見たくなる作品☆





病み付き名刑事・・・(Columbo 刑事コロンボ)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



刑事コロンボ完全版 1 バリューパック [DVD]




誰もが知ってる名物刑事こと、コロンボ警部
(字幕では警部と表され、ルテナントと呼ばれている)

トレードマークが、このヨレヨレのレインコート
雨も降らないのに、始終羽織っている
ガタピシと年期の入った愛車を乗り回し
猫背気味のさえない風貌で、お決まりのしつこさを
飄々と振り撒く

相手に隙を与えるのが、このおとぼけ顔
そして、その作戦は見事に犯人を罠にかけ、しっぽを出させる
そこで、こんな歌を思い出した

「とぼけた顔してババンバン・・・♪」

コロンボ流のおとぼけ顔で、実はスナイパーの如く
バンバンと的を撃つのだ
一話完結のドラマを見事に解決する、このヨレヨレおいちゃんに
ワタシは、毎回ぞっこんの病み付きになっている!

いいなあ~、、今、とっても気になるおいちゃんだ☆

なぜ、今なのか、、それはワタシにも分からない(笑)
しかし、独特のリズムで演じる「コロンボ」というキャラクターは
どれだけ時代が変わっても、表情が出す味と
間合いのリアクションの絶妙さが、見ていて堪らないのだ

最初から、すでに犯人が分かっている

完全犯罪のトリックを、ヨレヨレ警部は見逃さない
その‘‘しっぽ’’へのにじり寄りと、追い詰めるさまに
観客は惚れ込む、、褪せない最高なドラマだ!



Columbo-columbo-23174371-1680-1050
bl%20Falk



吹き替えは、名優・小池朝雄氏
「うちのカミさんがね、、
映画・ドラマ部門で、吹き替えが成功し大ヒットロングランに
なった代名詞が、コロンボとも言えるだろう


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


懐かしむ意味で覗いた名作は
意に反して、ぞっこんのスイッチが入ったりもする

若い頃は、本当の「良さ」が分からず
今になって「このおいちゃん、、堪らない!」となるのだ

各部屋のドアを開けると
 いい男たちがいっぱい居る 






青年が見せた顔・・・(Primal Fear 真実の行方)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



primalfear1



‘‘あどけなさ’’さえ残る青年の顔

Edward Norton Primal Fear
2845760418_19b0146143_z
Primal-Fear



何も心配いらない、、言う通りにすればいい

有能な弁護士は、自身のキャリアを武器に
青年を守るための準備を整えた
その、あどけなさの裏にある顔を知らぬまま・・・


1_6gh9z
Edward Norton Primal Fear



豹変し、多重の顔を見せ、まんまと食った、、

極刑を免れた勝者は、扉の向こうで高笑う
やるせない弁護士(R.ギア)の、絶妙な顔を残すラストに
思わず「凄い!」と唸った、名作「真実の行方」

エディこと、エドワード・ノートンは、これがデビュー作にして
衝撃のドンデン返しを見せてくれた名俳優だ
笑うような目に潜む危なさを、見事に使い分けした演技に
とても、デビューしたてのルーキーとは思えなかった
ふっと顔を上げた瞬間の目、「多重人格」の目、、
観ていて鳥肌ものだった


edward_norton
HOT-edward-norton-1728996-373-474



そうさ、、全ては紙一重、隣り合わせ、、
ここだけの秘密だよ・・・

ひゃあ~!エディ~、、ゾクゾクのフォトだわん!
デビューの作品で、まんまとズドンされた、、(笑)
それ以来、目が離せない俳優の一人だ


500full



素敵なエディ、、いい顔になったよなあ~
Happy Birthday!8.18





遠い空の星たちへ・・・(The Long Road♪)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


Blue-Flower-Vs-Blue-Sky



空を見上げる時って、一体どんな時だろう・・・







何かの力が欲しい時、何となく溜息をつく時
哀しみの時間から、懐かしさになった時
会いたくて、会いたくて、どうしようもなく寂しい時

生きる方が辛くて、でも、人は強く生きていく
独りじゃない世界、素晴しいことが溢れている
それを楽しむ勇気が沸いてくる

見上げた先の遠い空は
いつも私達を見下ろし、励まし、力をくれる
抜けるような青さと、輝く星を見せ、明日を教える
そう思えて仕方がない

美しいスライドに、重なる思いを添えて

*・゜゚・*:. Remember 520people's 1985.8.12 JAL123 ..。.:*・゜


stars_1230_600x450




世界中で、空を見上げる沢山の目
偲ぶ思いは、様々だ

520の星と、生まれ変わりの繋がりから
Mark.Konpfler(8.12生)彼の曲を選んだ






多才なトラが好き・・・(From Paris with Love パリより愛をこめて)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!




ここの所、書きたい作品や、曲者俳優などなど
後から後から湧いてくるように、背中を押す
ワタシの単純なる頭は、何を見ても聴いても「お!」っと
印象に残るシーンがあれば、早速チェック状態になる

昔と違い、映画館にめっきり足を運ばなくなった今
映画チャンネルや、海外ドラマの影響は大きい
先日観た、ムービー・プラスの番組で
ワタシの単純なるツボライトが点灯したのだ(笑)
(しかし、ツボライトとは何ぞや、、?)


from_paris_with_love_8077




その人物とは、トラちゃんこと、貫禄ジョン・トラボルタのとっつあん
この人、、ワタシの大好きなツボを沢山持っている!
昔から、個性的なルックス、しかし、それだけではない
多才なセンスを振り撒き、観る者を惹き付ける

「From Paris with Love=パリより愛をこめて」
ラヴ・ロマンスか!?と思うタイトルとは、正反対のアクションもの
予告動画も、詳細もあったが、内容はサイトで分かるため省くとして
ここでは、ワタシのツボである、トラちゃんにスポット!

共演は、相棒役のジョナサン・リース・マイヤーズ
これまで、名こそ知ってはいても、彼の作品を見なかっただけに
今回、トラちゃんとの全てに於ける「対比」がとても良かった☆
まさに、対比・・・線が細く、スリムでマッチ棒のようなリースに対し
ドカンドカンとぶっ放す、まるで三尺玉のワイドなトラBomb((ムハハ))


from-paris-with-love-movie
from paris with love



その名も‘‘ワックス’’・・・一体どこまで光るのか、、と思えるネーミング!
シリアスにやっている中で、どこかコミカルな余裕を見せる
トラ流~♪の魅力が最大のツボ、そして何よりもイカツイ体に似合わず
繊細な仕草に、ダンスで培った身のこなし、キメるポイントを
確実に知っていて、外さない、、そのブレなさが最高だ!


2865_2
jonathan_rhys_meyers_in_from_paris_with_love_3



そんなワイドBomb(笑)のトラちゃんに感化され?
チェス名人の頭脳を武器に、スリムなリースも負けてない
‘‘持っていろ!’’と渡された壺(花瓶)を、じっと抱き(笑)
おっかなビツクリしつつも、ドンパチ援護にキレが出る 
次第に、ワックス(トラちゃん)の頭のように
相棒ミッションに、磨きが掛かっていく、、ピカッ☆

スピード感緩まず、内容よりも展開に目が奪われ
それはそれで面白い(^0^) しかし
ワタシにとっては、トラちゃんの存在がサイコーなのだ!


from_paris_with_love



劇中、怪しげなドリンク缶に執着する‘‘ワックス’’
ここが、最初の見せ場的、有名な登場シーン(笑)
シナリオもいらない位に、その場のパフォーマンスを見せる
う~ん、、やっぱりトラちゃんは、多才なエンターティナーだ!






斬新なる先駆者☆・・・(デザイナー石岡瑛子の世界)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



世界的衣装デザイナーの石岡瑛子さん

フランシス・フォード・コッポラ監督作品「ドラキュラ」では
恐怖を越えた、これまでにない美しい物語を感じた
その中でも、ドラキュラの植えられた古典的内容を
素晴しい衣装で、新たに魅了してくれたのは
デザイナー石岡さんの功績だ

BRAM_STOKERS_DRACULA-10



この冒頭のシーン、戦士ドラクルと、エリザベータ
石岡さんデザインの衣装をまとう、ゲイリーが素敵だ
これが二人の別れとなり、悲哀な物語が始まる

元々、古典作品から好きな「ドラキュラ」だったが
ここではゲイリー・オールドマン演じる伯爵が、とても繊細で美しい
展開的に、モンスターへと変貌をしなければいけない、、
ここは、想像だけでは難しく、やはりビジュアルも必要だ

しかしながら、わがまま贅沢なワタシ的には
この「変身」はもっと抑えて欲しかった気も・・・
内面での重ねた映像を見せるとか、シルエット的に
お化けを映すとか、、(お化けって、、)
変身ものは、どうも間違えばお笑い的になりそうで、ちょっと惜しい
どうしてもあの「こうもりお化け」がねえ・・・
融合したら、あの風貌になるのよね、遺伝子的にね、、
でも、そんなわがままを消してしまう程に、ゲイリーはよかった


dracula%20oldman%20armor
dracula_hair_lucy_600x400
tumblr_lj3ucrNKtN1qe0m5lo1_500



石岡さんの衣装=特に、ルーシーの花嫁衣裳
純白で、首周りのカラー部分がとても印象的
血を吸われて、同族になっていく女たちの妖艶さ
キャストも、きっと石岡さんの衣装から
色々な、インスピレーションが湧いたのではないかと思う

ーーーーー ☆ ーーーーー

ワタシが知る、もう一つの作品に
ターセム監督の「ザ・セル」がある 
これは、ヴィジュアル・モンスターという異名の監督だけに
その独特な映像美にも増して、石岡さんの衣装が、ひと際輝いた

ヴィンセント・ドノフリオ扮する、邪悪な魔界大王(笑)
階段を降りる時のベールというのか、マントなのか、とにかく
その長さが凄い!圧巻・・・まさに斬新
観る者をぐいぐい惹きつける世界

enhanced-buzz-11389-1327624070-41
eiko_ishioka_cell-300x300



衣装とイメージで、全く別の世界に引き込まれた
とても美しい二つの作品「ドラキュラ」と「ザ・セル」
ワタシのお気に入りだ☆


295092_310767442324814_250201942_n



目で楽しみ、心で感じる映画の中で
この二つの作品を見るたびに
何度も、新たな感動が起こるだろう

世界が魅了され続けるEiko Ishiokaの美
心からの追悼と共に・・・





 

宙を舞う技と美・・・(Air 「J」 ジェイソン・ステイサム)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!



Air 「J」・・・勝手に名付けた由来は
このフォトにあった☆


Transporter2060805-10
fhd005TRT_Jason_Statham_008




そう、お馴染みの「トランスポーター」シリーズで
大ブレイクした肉体派、ジェイソン・ステイサム!
美しい空中のダイビングスタイル
そんなまさか!?の映像合成だとしても
この姿勢は間違いなく、スタントなしの空中美だ

その映像と、スタイリッシュなアクション
目も追いつかない、早回し画像のようなドライビング・テクニック
同じく、テキパキ颯爽と、悪玉をやっつける、、
運び屋家業にしておくには、勿体無い!

ワタシは、ドンパチと武器をぶっ放す(笑)アクションより
間合いを見つつ、素手で戦う武道的なスタイルが好きだ
アクション俳優は、歴代に名を連ねる名優がいる
その中で、目に留まったのがこのジェイソン

一見派手で、スピードのあるキレの良さに目が行く
目の回るような速さの格闘の中、必死に観る!観る!(笑)
それは美しい姿勢と、足元・・・この足元の表現が難しいのだが
バレエの基本っぽい、ダンサーの要素、、と言うのか・・・

そこで、彼の経歴へ飛んだ
その謎が分かった!それがこれだ☆



img009
article-0-07BD9DDF000005DC-237_634x492




おお~!素晴しい!鉄棒トレーニング?の腹筋ブロックもいい
しかし、この飛び込みの姿勢は言葉も出ない・・・まるで鳥だ

そう、彼は、英オリンピック代表、飛び込み競技の選手だったのだ
それだ!それだ!飛び込みでの足元の伸び(つま先まで)は
必須な訳で、バレエも体操も共通する項目だ

映画では、スーツに目を奪われつつも、シャツの下にある
肉筋、、逆だ、筋肉にクラクラしつつも、、(笑)
ワタシは、長い足のしなやかに動くさまに目が留まったのだ

飛び込みフォトは、大型クルーザーのようで
海面までの高さは数メートル!?
足からドボン、、だとしても、普通なら、足もすくむ高さだろう
しかし、迷いもなく Air 「J」は飛んだのだ、、
伸びた四肢と指先、海面への視線の美しさに
思わず目を奪われてしまった・・・素晴しいの一言だ


BlogPaint




どうしても、このフォトを加工したかった♪
ひゃあ~水玉プールへダイブのジェイソン~素敵~パチパチ!
何だか、清涼飲料みたいね~シュワシュワ~ゴボゴボ・・・



article-0-1A3CFBAB000005DC-979_634x624



ニャあ~んだとーーーッ!?
飛ぶとはこうだ、、トリャ~~~ッ!!!

おっと、、あんた小さいのに、やるニャあ・・・

Air「J」に負けじの、Airニャンだった(笑)





眼光は消えず☆・・・(名優・成田三樹夫)

ブログネタ
「M&Mの部屋♪」 に参加中!


俳優、役者冥利として、一つでも「これは!」の
印象を残せたら、本望ではないだろうか

鋭さ・・・一言で表すには、足りない言葉
しかし、思い浮かぶのは、この文字しかない
それが当てはまる俳優は
ワタシが知る限り、未だかつて、この人しかいない


cap279
narita


カメラがフォーカスした時、思わず息が止まる
見据える視線、鋭い光
そこには、一切の動揺もなく、迷いもない
痺れる位に、切れる刃の如く・・・


n
smile


うはあ~~!堪らない!堪らない!素晴しい!!
えぐるように低く、深く、時には甲高く響く声
この声は、誰も真似できない
時代劇の装束なんて、背筋ゾクゾクの魅力だ

白塗りの※麻呂は、一歩間違えばバラエティなのに、、(笑)
ワタシは、この麻呂に関して、成田さん以外に
右に出る俳優は、他にいない!そう思っている
真っ黒テンテンまゆに、ほっぺが真っ赤だぞ!うはあ~♪
それなのに、何でこれほどに惚れ惚れする!?
「おじゃりまする、、」の麻呂語でありながら
剣の腕はピカイチ、、だなんて、、素敵だ、素敵過ぎる!
(※柳生一族の陰謀=烏丸少将文麿)


img79d16f75zikezj


今となっては、名作のDVDだけが頼り
動画も少なく、画像も限られていた
それでも、サイトには忘れられない名優とある
ワタシもその一人だ

成田さんの作品を見尽くした訳でもなく
メジャーな仁義ものや、極道、探偵、といったレギュラーを
知っている訳でもない、、
それなのに、映っただけでいい、その声だけでいい
成田さんは、そういう人なのだ

使い分け自在の個性派、、今もなお、刻まれる
その存在感は永遠!


933d08471de41324def92ce07a5e5b49
d0172854_2117796


ニヒルの後の、おっかなビックリ!
好きだわ~いいわあ~
最後まで、真っ白ギャラリーになったわ~

いつかまた、素敵な少将に会いに行こう☆






☆ はじめに・・・☆ 動画に関しては時として再生できなかったり、無効によりサイトでご覧頂くものがあります。 また、残念ながら削除される場合もありますのであらかじめ、ご理解下さいませ。
最新記事
ギャラリー
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
ようこそ!
お気に入りの俳優や、映画のシーン、音楽など、ジャンルに拘らず好きなものを書いています。懐かしさで振り返る思い出綴り。「QUEENとフレディ」大好き♪個性派曲者も大好き☆ 別館に、マーク・ノップラー大好き♪(ダイアー・ストレイツ)の部屋=「knop♪knop」http://knop-mk.blog.jp/があります。※コメント欄をログインにしていますが、現在メール機能の不具合から問い合わせ等の送受信が出来ません。フォームも開かずのままですが、「好き」を呟く部屋としてお楽しみ頂けたら嬉しいです。 管理人reo18(^^)
最新コメント
ギャラリー
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 優美なる騙し・・・(Robert Redford「SPY GAME」ロバート・レッドフォードとスパイゲーム)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 稀勢の「いい男」へ・・・(祝☆横綱「稀勢の里」誕生!)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 色褪せることなく・・・(役者「根津甚八」への思い)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • 12月と言えば!空の祭典「その3」・・・(新田原基地航空祭 2016☆)
  • ライブドアブログ